小顔にするのは骨からが最適

人間の骨格というものは、結局のところこれがどうなっているかということが外見上の非常に大きな要素になっています。小顔にする場合も同じく頭蓋骨が原因となって顔の大きさに影響を与えているのですから、顔面の大きさに関しては小顔にできるかどうかはすべてこの骨格をどうするかにかかっています。小顔にするのによく利用されているのが顔面から頭皮首筋まで全体的なマッサージをするというもので、これらはエステで施術を受けることができます。しかしこれらのエステはあくまで外側の皮膚や筋肉や脂肪層に対して影響を与えるものであって、実際のところ本当に中から変えようと思ったら頭蓋骨の矯正を受けるしかありません。

現在、これらの理論が確立されたことから、専門的な技術を持った整体師などがエステでマッサージをやると同時に矯正までやってくれるというコースがあります。このコースはいまかなり注目されていて、頭蓋骨が大きいことで悩んでいる方や、または頭蓋骨がズレていることでどうも見た目が良くないという方、また純粋に噛合わせなどがよくないことなどを理由に受ける方もいます。いずれの場合でも、小顔効果というものがでてきるのは当然のこととして受け止められていて、顔が綺麗に左右対称になるだけでなく顔面まで小さくなるため、頭の大きさで悩んでいた方はこうしたサービスを頻繁に利用しています。頭蓋骨の矯正は一度では一時的な効果しかありませんが、定期的に通うことと、あとは背骨から体全体まで歪むことがあるので、しっかりと歩くこと、食事をするときには左右両方を使って噛むことなど、日常的な努力と組み合わせることで効果を永続させることができます。

名古屋でリフトアップのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です