平成男子に求められる小顔になるための運動方法

容姿を特に気にする女性は、ファッションやメイク等に工夫を重ね、より美しく見せようと多大な努力に勤しんでおります。一方、男性は古くから女性のそのような考え方と相反し、心の美を追求する生き物でした。しかし、この最近の男性は、ファッションに気を使い、ポップカルチャーな都市部では、化粧する男性も現れるほど、男性も自身の容姿端麗を目指す傾向にあります。そのような中で、もっとも重要であるのが顔です。

顔のベースを整える意味でも、ここ最近では小顔を目指す男女が多くいます。その背景には、昭和の美男子、つまり高倉健のようないまさしく、男らしい(顔の大きさなど男の格好の良さに比例しないような)男性が好まれていた時代から、草食系という言葉が広く使われるようになった時代、現代平成は、男だか女だか区別のつかないひ弱で、女性が助けてあげたいと母性本能を擽る男性への趣向が変わったことが挙げられます。この現代では、まさに女性的な男性が好まれる、つまり、男性も女性と同じように容姿に気を配るのが当然のこととなっているのです。では、現代平成で好かれる男性の小顔効果をもたらすマッサージについてご説明しましょう。

小顔をもたらすマッサージ機器は、市販でも販売されていますが、ここでご紹介するのは、誰でも手軽に今からでも始められる運動です。一つ目が、ういうい体操です。母音の「う」と「い」を交互に行い、口角の筋肉を鍛える運動です。30回ほどが目安です。

二つ目が、?を膨らませる運動です。右、左、全体を3秒ずつ、3セット行うことで、小顔効果をもたらします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です