長期持続のシワ治療にはレディエッセ

顔にできてしまったシワは、美容皮膚科や、美容クリニックでの治療で改善をしていくことが可能です。顔のシワは、本来の年齢よりも、年老いて見せてしまいます。目元や額、マリオネットラインなど、加齢に伴いお肌が衰えてくるのは、仕方のないことでもあります。しかし医学も発達した現代では、シワ治療も、昔よりもずっと高いレベルになってきています。

シワ治療で有名なのは、注入系の方法です。ボトックスやヒアルロン酸などは有名です。注入系の長期持続性注入剤として、レディエッセもあります。ヒアルロン酸と比較すると、少し硬めの注入剤になります。

カルシウムハイドロキシアパタイトをメイン成分としています。CaHAというのは、骨や歯を形成するためにも大切になる成分です。分類としてはバイオセラミックで、これは体内でも異物反応がないとされるものです。歯科領域であったり、顔の輪郭形成にも、昔から使われてきたものです。

長期持続注入剤のレディエッセを選ぶのは、使用に関してのメリットがあるためです。ヒアルロン酸と比較した時に3倍という、効果の持続性を持ちます。しかも注入する量は、ヒアルロン酸よりも少なくて、2/3の少なさです。CEマークを取得していて、米国食品医薬品局の許可も受けている、安全性が高い製品という認識を持たれています。

顔のシワへは、ほとんどの部位への注入が可能です。注入したら時間をかけて、ナチュラルに分解吸収されていきます。池袋でハイフのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です