ほうれい線に効果的なベロ回し体操とは

顔が老けて見える原因の一つとしてほうれい線が挙げられます。このほうれい線を目立たなくするためのエクササイズとして「ベロ回し体操」と呼ばれるものがあります。この体操はいつでもできる非常に簡単なエクササイズです。そもそもなぜほうれい線ができるのかについてですが、一番大きな要因は表情筋の衰えです。

この表情筋の衰えによって肌を引き延ばすことができなくなり、やがてたるんできてしまいます。では、このエクササイズのやり方ですが、まず口を閉じて舌を歯の表面に沿って円を描くように回します。右に20回ほど回したら次に左に同じく20回ほど回します。ここまでをワンセットとして1日に3セット行います。

これだけで、ほうれい線を目立たなくすることができます。なぜこの体操が効果があるのかというと、舌をぐるぐる回すことによって普段しゃべる時以外にあまり使わない口周りの筋肉を鍛えることができます。普段使わない筋肉であるため、少し動かしただけでも口周りがだるく感じてきますが、その分即座に効果が期待できます。さらに、口周りの血行が良くなることで代謝が上がり、肌を引き延ばす効果もあります。

また、このエクササイズはあご周りの筋肉も使用するため、二重あごの解消にも効果があると言われています。ほかにも顔周りの血行が良くなることからシミやしわを減らすこともでき、口の中を動かすことで唾液が多く出るため、歯周病の予防にも効果がある素晴らしいエクササイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です