ほうれい線に効果のある体操

できてしまったほうれい線や、今後の予防のためにも、なるべく早めのケアをしておきたいものです。このほうれい線は一度できてしまったらかなり顔の見た目年齢がアップしてしまいます。化粧品などを使って乾燥などの保湿対策をしながら、マッサージ等も並行して行っていくとさらに効果的です。いろいろとありますが、やりやすいのは舌を回すエクササイズです。

目的としてはほうれい線解消のためなのですが、それ以外にも様々な副次効果がありますので、ぜひ行ってみて下さい。顔の筋肉は意外に使いませんので、やってみるとかなり疲れますが、それだけ筋肉を動かした事の表れでもあります。まず、口を閉じたまま歯に剃って舌を動かしていきます。左回りと右回りでそれぞれ20回を1セットとして、これを一日で3セット行っていきます。

動作自体はとても簡単なので、思いついた時に行ってもいいでしょう。朝昼晩に1セットずつ行うという風にすれば分かりやすいです。最初はあまりにつらいようなら無理のない範囲で行っていくのでも大丈夫です。その次に、今度は口を開いて行う体操です。

あの発音の形でなるべく大きく口を開けて10秒、そしていの形に横に口を引いて10秒、最後にうの口の形で10秒を1セットでこれは5セット行います。普段はそれほど意識して口周りを動かす事はありませんから、これだけ行うのでもかなり疲労感を感じますが、頑張ればきちんと効果は出ますので頑張ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です